地球史ちきゅうしに「12万年前まんねんまえ千葉時代ちばじだい(チバニアン)」、国際地質年代審査こくさいちしつねんだいしんさ認定にんてい

産経新聞

地球ちきゅう歴史れきしやく77まん~12まん千年前せんねんまえ年代ねんだいが「チバニアン」(千葉時代ちばじだい)と命名めいめいされる見通みとおしになったことが13にち関係者かんけいしゃへの取材しゅざいかった。この年代ねんだい基準地きじゅんちとして千葉県ちばけん地層ちそう国際学会こくさいがっかい申請しんせいし、命名めいめい目指めざ日本にほん研究けんきゅうチームが、競合きょうごうするイタリアを一次審査いちじしんさやぶった。週内しゅうないにも発表はっぴょうする。正式決定せいしきけっていすれば地質年代ちしつねんだいはじめて日本の名前なまえ快挙かいきょとなる。

地球の歴史を区切くぎる地質年代は、中生代ちゅうせいだい白亜紀はくあきといったおおきな区分くぶん名称めいしょうすでまっているが、ちいさな区分は未定みていのものがある。今回こんかいの年代はネアンデルタールじんきていた「第四紀更新世だい4きこうしんせ」の中期ちゅうきたり、命名めいめい行方ゆくえ国際的こくさいてき注目ちゅうもくされていた。

コメントを残す